Kが行っていた就活法はここで紹介してます。(無料)

第一印象が全然違う!【リクルートスーツの正しい買い方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これからリクルートスーツを買おうと思っているあなたに
オススメの購入方法をご紹介したいなと思います。

そもそもリクルートスーツって?

 

 

 

 

大学生が就活を行う際に、着ることを推奨されているスーツのことです。推奨、というのがポイントで、別に強制でも無ければそういうルールが有るわけでもありません。極端な話、リクルートスーツは着なくても就活はできます。

けど日本人って、無難という言葉が好きなので、「みんなも着てるし自分も着なきゃな」と思ってリクルートスーツを着ている人がほとんどです。

紳士服店に行くと専用のコーナーがあったりして力を入れています。洋服の青山とか、コナカとかね。

柄やストライプのスーツはNGなの?

リクルートスーツは

  • 「色は黒か紺」
  • 「柄は無地」

というのが鉄則だと言われています。

派手に見えると就活生としては印象が悪いというのが一般論です。

とはいえ、別に決まりやルールがあるわけではありませんから、実際は多少の柄やストライプが入っていたくらいで落とされることはありません。

「あっストライプだ!君は減点!」

なんてことが起こることは、絶対にあり得ません。笑

 

ですので、アルバイトでずっとスーツを着ていたとか、企業インターンをしていてスーツは着慣れているとか、ある程度スーツの着こなしがわかっている人はリクルートスーツにこだわらずに自分に合うスーツを着て就活をすれば問題ないと思います。

ただ、スーツを普段着ないような大学生なら、「色は黒か紺」「柄は無地」の、THE・リクルートスーツを買ったほうが無難でしょう。

自分でスーツを失敗せず選べる自信があるかどうか。なければ、無難にいきましょう。

似合うスーツを選べれば問題ないのですが、普段スーツを着ていない場合はよくわからないし、失敗するともったいないので。

要するに、紳士服店に行けばどうにかなるんでしょ?

では早速スーツを買いに行きましょう!

どこにいこうかなー?と考えると、たぶんほとんどの人は、とりあえず家に届いていた割引クーポン券とかチラシを持って紳士服店に行ってしまいそうになります。スーツ半額!とか書いてあるやつですね。

 

一見この行動は普通のように思えるのですが、これが大きな間違いです!

紳士服店に行っても、あなたにぴったりなリクルートスーツが手に入る確率は低いです。失敗する可能性がかなり高いので、まず紳士服店に行くのはやめておきましょう。

え、専門店なのになんで失敗するの?

先輩もコナカで買ってたけど、あれは間違いだったの?

と思うかもしれませんが、とにかく紳士服店で買うべきではありません。

※僕も就活を始めたときに紳士服店でスーツを買いましたが、マジで後悔しました。

 

なぜ買うべきではないのか?という理由ですが、それは「紳士服店の店員は、スーツが売れればそれでいいと思っているから」です。

 

紳士服店の店員には販売ノルマがあり、月間で何着売ったか、何円売上が出たかで、評価やボーナスが決まります。つまり変な話、人生懸かってるので死ぬ気で売ろうとしてきます。

そんな店員のところにスーツのこともよく知らない大学生が行ったら、はっきり言ってカモにされます。

  • サイズはこれでバッチリですよ〜
  • 2着目半額なので、ご一緒に礼服もいかがですか〜
  • ワイシャツは最低3枚、ネクタイも3本くらいあったほうがいいですよ〜

余計なものも一緒に売り込まれてしまいますし、学生だと「プロの店員が言っているし、本当なんだろう」と信じ込んでしまいます。

結果、なんやかんやで色々買わされてしまい、お会計が10万円超えるとかもザラです。その割にはサイズが全然合っていなくてブカブカだったり、ネクタイも売れ残りのかっこよくないネクタイを掴まされたりと、散々です。

 

ベテランのビジネスマンが店舗に来たら、相手もスーツのことを知っているので店員は気合を入れて接客をします。

一方、見る目のない大学生は、適当に接客しても買ってくれるので、お店にとって営業しやすい優良顧客なのです。

 

それに、店員は就活に関する知識も全然持ってません。考えてみればただの店員ですからね。就活のプロでもなんでもありません。

僕は実際に店舗に行って話を聞いたところ、「光沢感があるこちらのほうが面接でもウケが良いですよ〜」みたいなことを結構言われたことがあります。これ本当なんでしょうか?

その時は「へーそうなんだ!」と思いましたが、今思えばあれはただのセールストーク。結局、少しでも高いスーツを売って売上を増やそうとしている単なる売り込みだと、僕は思います。

 

さらに僕は学生のとき、「白いネクタイもカッコイイのでおすすめですよ」とススメられて、よくわからなかったので買ってしまいました。知識のない大学生に無駄な買い物をさせるとは、マジでありえない!

※豆知識:白いネクタイは、結婚式とかパーティーで使うもの。ビジネスはもちろん、就活にも適さない!後で分かって、一度もつけませんでした。。。

 

ということで、紳士服店でリクルートスーツを買うのは、マジで止めたほうがいいです。

じゃあどうしたらいいのか?

リクルートスーツは「オーダー」がオススメ!

結論、リクルートスーツは「オーダースーツ専門店」で買いましょう。

いやいや、オーダースーツなんて高いでしょ?

と思うかもしれませんが、全然そんなこと無いんです。イメージが先行しているだけで、一般人でも余裕で手が届く金額なんです。

なんなら価格帯は紳士服店とほとんど同じです。オーダースーツって生地で金額が変わるんですが、安いのは2,3万円から手に入ります。リクルートスーツで推奨とされている「黒や紺の無地」であれば最安値の部類に入りますので、低価格で手に入れることができます。

 

そして何よりオーダースーツを勧める一番の理由は、サイズです。スーツはサイズが合っていないと、本当にだらしなく見えてしまいます。

その点、オーダースーツはサイズに命を懸けています。体の寸法を測り、それに合わせて生地をカットして縫い合わせて完成させますから、あなたの体型にピッタリのスーツがほぼ間違いなく出来上がります。

体型って本当に人それぞれ全然違っています。お腹が出ている人もいれば、肩がガッシリしている人もいるし、腕が長い人も短い人もいます。それはあなたも同様だと思います。

 

一方、紳士服店のスーツは大量生産されているため、サイズは一般体型をベースに作られています。それも意外と海外メーカーも多いため、日本人体型に合わないことが多いです。

しかも、学生を良いカモだと思ってYシャツやらネクタイやらオプション品をガンガン営業仕掛けてきます。これをかいくぐる自信がないのであれば、紳士服店でスーツを購入するのは絶対に止めておいたほうがいいです。

街中を歩いている就活生を見ていると、男女問わず、ブカブカのスーツを着ている人が意外と多いです。「きっと紳士服店で店員に勧められたんだろうな・・・」と残念な気持ちになります。

サイズはぴったり、しかも無難に黒や紺を選ぶのであれば、料金は紳士服店と変わりません。スーツを買う場所を工夫するだけで面接での印象が変わり、通過率にも影響してきます。ぜひオーダースーツを購入して就活に挑んでみてください。

スーツだけじゃなくてワイシャツもオーダーで作ろう!

せっかくオーダースーツを作るのなら、ワイシャツもオーダーで作ることをオススメします。ワイシャツもスーツと同様、体型に合わないことが多いですので、首周りや袖がピタッと決まるオーダーワイシャツはカッコイイです。

冬場はワイシャツがサイズ合ってなくてもスーツを着ているので多少ごまかせるんですけど、夏の面接のときはスーツを脱いでワイシャツ姿になることも多いのでダサいとすぐにバレます。

ただしオーダーワイシャツは普通のワイシャツより高くて8000円くらいします。なので、勝負ワイシャツとして1〜2枚だけ購入して、既製品と使い分けると効率的です。説明会とかGDとかなら既製品、最終面接になったら勝負ワイシャツで勝負!みたいに、オーダーワイシャツが自分にとってのスイッチになります。

オーダースーツを購入する場合の注意点

一点注意点として、オーダースーツは完全受注生産のため、サイズが決まってから完成までに約1か月ほどかかります。ぜひ早めに動いて、大事な面接に間に合わせられるようにしましょう。

手軽にオーダースーツを買うならここ!

オーダースーツを手軽に買いたいなと思ったら、ネット注文型がオススメ。自分で体型のサイズを測って申し込めば、約一ヶ月でピッタリなオーダースーツが手に入ります。しかもそれだけじゃなく、

・もしサイズが合わなかったとしても、1か月以内ならお直し無料

・料金は1着3万円以下

・初めての注文の場合のサービスがある場合も

 

と、初めてスーツを購入する就活生にも安心なサービスをやっているところがほとんど。

中でも「オーダースーツのSuit-Ya」と「オーダースーツSADA」の2つは、割引クーポンとかもついていておトクです。サイズは自分で採寸して申込し、気に入らなかったらお直しを申し込めば大丈夫です。

Suit-Ya オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証、日本人クオリティ

 

オーダースーツSADA 【初回限定:19,800円】お値段以上のスーツ品質を是非お試し下さい。

 

ネット注文型だと不安だな・・・という場合は、店舗型のオーダースーツ店に行きましょう。東京都内であれば、主要駅の周辺には必ずオーダースーツ専門店が2〜3箇所くらいはありますので、検索すればすぐに見つかると思います。

 

ということで、ぜひオーダースーツで就活に挑むことで、第一印象から高評価を得られるようにしていきましょう。

 

スポンサードリンク








ご案内

就活アドバイザーKってナニモノ?

無料で読める、Kの著書【就活で勝つための教科書】

Kが指導した学生たちからの体験談

よく読まれている記事

1位.多くの人が間違えている!就活における正しいエントリー方法とは?

2位.通過しやすいエントリーシートの書き方【必見の20手法】

3位.履歴書やESでの評価を高める自己PRの書き方8ステップ

4位.おすすめの就活本6選

就活ノウハウ、垂れ流し中w

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す