文章力

すぐに決まる!自己PRのエピソード・ネタの決め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも、就活アドバイザーのKです。 今回はESや面接でよく聞かれる「自己PR」や「ガクチカ」にどんなネタを書けばいいのか? とお悩みの学生のために、ネタの決め方についてお話をしたいと思います。

「自己PRをお書きください。」

「学生時代頑張ってきたことを教えてください。」

 

これらは、ほぼすべての企業で聞かれる、

「自己PR」とか「ガクチカ」と言われる就活の頻出質問ですね。

 

「苦難を乗り越えて成長した」「努力してこんな強みを身に付けた」といった 人に誇れるようなエピソードを持っているのであればすんなり答えられますけど、 意識高い学生ばかりではないですよね。

 

かくいう僕もネタが無くてかなり困ってましたが、 自己PRのエピソードが一つもない!っていう学生も多いのでは。

サークルは遊んできただけだし、 アルバイトも家に近いコンビニ。 自己PRで話せるエピソードがほとんどない・・・

そんな、なかなか自己PRを書く手が進まない学生のために、 自己PRのエピソードをどうやって決めたらいいのかお話したいと思います。

 

自己PRのエピソード・ネタの決め方

重要なことから話しますけど、 結論、エピソードは何でもいいです。

コンビニアルバイトでもいいし、 旅行サークルでもいい。 まともに出席していないゼミでもいい。

どんなエピソードだとしても、高評価を受ける自己PRを作ることはできます。

ま、就活における自己PRは内定を取るための一種のツールなので、 あんまり深入りしないで考えたほうがいいと思います。

 

例えば僕は週に一回のゼミに月に一回しか出席しない、不真面目な学生でしたが、 最後まで自分の研究内容に関する自己PRを使って内定4社を獲得しました。

他にも、大学生なのにバイトもやったことない、サークルすらやったことないと言っていた、 見るからに無気力だった僕の後輩も、 大学一年生の時の学園祭実行委員の自己PRを使って、業界トップの大手に内定です。

 

ただし、エピソードが何でもいいとはいっても、 「家から近いコンビニで適当にやってました」って言ったら100%落ちます。

大事なのはエピソードじゃないということです。

文章構成がしっかりしてる。 論理性があるか。 こういう、中身の方が重要です。

 

「自分なりに頑張ったランキング1位」のことを自己PRのネタにする

ネタやエピソードは本当になんでもいいので、 さっさと決めてしまいましょう。

部活、バイト、サークル、大学の授業、ゼミ、、、 この辺のネタが鉄板ですよね。

別に「海外留学」「ボランティア」「イベント企画」「長期インターン」みたいな ユニークなネタがなくても大丈夫。

普通に誰でも思いつきそうな鉄板ネタで大丈夫です。

 

決め方が分からなければ、 「自分なりに頑張ったことランキング」をメモ用紙に書き出してみて、 その中で1位のことをネタにすればOKです。

それで決定してしまってください。 あとは実際に自己PRを書いてみましょう。

 

重要なのは、ネタよりも中身です。

ネタを何にするのかを悩むのに時間を使うくらいなら、 ネタはさっさと決めて、「中身をどう書こうかな〜」と悩んでください。

 

ただしなんでもいいとはいっても、

・競馬 ・麻雀 ・恋愛 ・犯罪まがいのもの

など、明らかにPRとしてNGな内容はダメですからね。

ぜひ常識的な範囲で考えてください。

 

 

もし落ちたとしても、ネタは原因ではない

一度自己PRを作ってESを出したのに、 落とされてしまうと自己PRのネタが悪かったんじゃないか?って思いますよね。

「バイトよりサークルの方がいいかな」 「このエピソードだと努力してることがあんまり伝わらないのかな」 「この企業とバイトのPRじゃ相性が合わないのかな」

こんな風に永遠に悩み続けてしまうことになります。

 

けどさっきも言った通り、 ネタは何でもいいんです。

つまりネタを変えたからといってESが通るわけじゃないです。

改善するのなら、文章構成とか結論の言い方とか、 中身の方を改善したほうがいいと思います。

 

・読んだ人に理解してもらえない自己満PRになっていないか?

・誰でも書けるようなありふれた文章になっていないか?

・行ったことと結果がしっかりと結びついているか?

・明らかに嘘だとバレるような文章になっていないか?

 

落ちたときはヘコむんじゃなくて、 文章を改善させるチャンスです。

ネタ以外の部分に原因が無いかどうか、 じっくり探してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全187P【今なら無料プレゼント】
正しい手順が1冊で学べる就活の教科書

就活の正しいやり方が分からず、「このままでは1つも内定が取れないんじゃないか・・・」とお悩みではありませんか?勇気を出して自己分析して過去を振り返ってみたのに、大した強みや軸が出てこなくて途方に暮れていませんか?本書はそんなあなたの悩みを解決するために書きました。


就活は今後の人生数十年を決定づける超絶重要な一大イベントにもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに面接を受け、せっかくのチャンスを無駄にしてしまう方がとても多いのです。私がいただくご相談は、「基礎的な知識が不足している」「間違った知識に流されている」という理由で、選考に落とされ続けているというケースがほとんどです。


■就活を学べる環境が周りにないので、正しい知識を一から学びたい

■一度きりの就活だから絶対に失敗や後悔をしたくない

■せっかく受験を乗り越えて今の大学に入ったから、良い企業に就職して親孝行したい

■行きたい企業が明確なわけではないが、残業が少なく福利厚生が充実しているホワイト企業に入りたい


こうした方のために、正しい就活法の手順を全てまとめました。就活に対する知識不足から不安になったり、間違った行動をしてしまわないために必要なことばかりです。ぜひ今すぐダウンロードし、正しい知識を身につけて失敗のない就職活動を行ってください。


無料でダウンロードする

コメントを残す